アルマゲドン

監督: マイケル・ベイ
出演: ブルース・ウィリス、ベン・アフレック、リヴ・タイラー、ウィル・パットン、スティーヴ・ブシェミ、ピーター・ストーメア、キース・デヴィッド、ウィリアム・フィクトナー、マイケル・クラーク・ダンカン、オーウェン・ウィルソン、ビリー・ボブ・ソーントン、クリス・エリス

「アルマゲドン」みんなの感想

「アルマゲドン」を見た人たちの感想・評価です。

平均:2.5 2.5 (2件)

inmxipetkn

inmxipetkn さん

0

アルマゲドン 感想・評価
<a href="http://www.gq8x0xtmhud03z48v28n30313133fjjss.org/">ainmxipetkn</a>
[url=http://www.gq8x0xtmhud03z48v28n30313133fjjss.org/]uinmxipetkn[/url]
inmxipetkn http://www.gq8x0xtmhud03z48v28n30313133fjjss.org/

削除する

父親の怒り爆発演技がリアル感

結婚1年目の夫 さん

5

石油採掘のスペシャリストチームのリーダーであるハリーが、娘のグレースと腕は立つが命令無視が多い部下のA.J.が付き合っていることを知り、ショットガンを撃ちまくるシーンは面白かったです。

ハリー演じるブルースウィリスの父親の怒り爆発演技がリアル感があって楽しめました。

小惑星の中心にまで達した核爆弾を誰が残って起爆するかを決めるクジでA.J.に決まったとき、見送りに来たハリーがA.J.の宇宙服に傷を負わせ、無理矢理役目を代わり、彼を船内へ戻したシーンは感動でした。

グレースとの結婚にずっと反対していたハリーでしたが、A.J.にグレースを頼んだと言い残すセリフは心に響きました。何度見てもこのシーンは涙してしまいます。

冒頭で父として怒ったシーンがあったからこそ、このシーンがとても感動的なシーンに感じました。この映画はこれから結婚する男性に是非見て欲しいです。娘をお願いしますという父親の気持ちがこれでもかと表現されています。

削除する

レビューを投稿する

ニックネーム(2~20文字):

削除用パスワード(6~20 文字):

評価:          

タイトル(3~50 文字):

レビュー:(100~1000 文字) 文字数:0

次のような内容の投稿は禁止です。見つけたら削除させていただきます。

  • 他サイトからのコピペ
  • 作品とは関係ない内容の投稿
  • 作品関係者に対する批評の粋を超えた誹謗中傷
  • 内容のほとんどが映画のあらすじ
  • ほとんど同じ内容の重複投稿
  • アダルト関連の内容