ハリー・ポッターと炎のゴブレット

監督: マイク・ニューウェル
出演: ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、トム・フェルトン、ゲイリー・オールドマン

みんなの感想

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を見た人たちの感想です。

平均:2.8 2.8 (5件)

tsvwrjlng

tsvwrjlng さん

0

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 感想・評価
tsvwrjlng http://www.g6k12rj6v90shj2he122i31955njr0rxs.org/
[url=http://www.g6k12rj6v90shj2he122i31955njr0rxs.org/]utsvwrjlng[/url]
<a href="http://www.g6k12rj6v90shj2he122i31955njr0rxs.org/">atsvwrjlng</a>

削除する

qvbkkimzvb

qvbkkimzvb さん

0

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 感想・評価
qvbkkimzvb http://www.g05hx520k2k5559yxg1npjjs493t5de5s.org/
<a href="http://www.g05hx520k2k5559yxg1npjjs493t5de5s.org/">aqvbkkimzvb</a>
[url=http://www.g05hx520k2k5559yxg1npjjs493t5de5s.org/]uqvbkkimzvb[/url]

削除する

友人の死に潜むヴォルデモート卿の影

ここな さん

5

ハリーポッターシリーズの中で1番好きな作品です。

この作品の見どころはなんといってもホグワーツ魔法魔術学校と他校との交流!前作まではあまり語られないハリー達の恋愛模様も描かれています。ホグワーツ含む魔法大会が開かれることからこの作品は始まります。

ハリーは年齢制限で出場資格はありません。しかし本人の知らないところで何者かがハリーを大会に出場させてしまうことになります。

当然ながら困惑するハリーと友人達ですが、出場の決定を左右する炎のゴブレットの決定は絶対なので、仕方なく参加することに。このことから始まり、この大会にはいろいろ闇の組織が関わっていると感じさせる出来事が起きます。

最後の種目である巨大迷路で、ハリーとその友人であるセドリックはヴォルデモートに遭遇してしまいます。

今までの作品にはなかった、はっきりと闇の組織の強大さを感じさせられるシーンです。ホグワーツ魔法魔術学校以外の学校の生徒も気になる!という方はぜひ見て欲しい作品です。

削除する

ハリーポッターシリーズのメインストーリー始動の一話

みかん さん

4

ハリーにとっては、いろいろ悲しい出来事が起こったシリーズだと思います。また、ここからがハリー・ポッターシリーズの真髄。メインストーリーのスタートであったと感じています。

暗い話ではあったと思いますが、ハリー・ポッターシリーズを見る上では欠かせない話です。ストーリー自体は少し暗いですが、魅力的な新キャラの登場がその暗さを和らげてくれていると感じます。

将来結婚するあの二人が今回新登場キャラでは一番気に入っています。(どのキャラかはぜひ見てください)今回はハリーの試練のシーンが迫力満点でした。

特に良かったのが、水中でのシーンです。息苦しさがこちらにも伝わってくるよう・・・。暗くて、冷たくて、自分では絶対に落ちたくないですね。

削除する

女子ばかりのボーバトン魔法アカデミー

初音 さん

5

本当は参加できないはずのハリーが何者かによって三大魔法学校対抗試合に出場することになります。

ポートキーを探すという迷路から墓場にワープしてしまい、ヴォルデモートが現れた瞬間は恐怖でゾクッとしました。

ハリーは無事に戻ってくることができましたが、これはマッドアイ・ムーディー先生に化けたバーミテウス・クラウチ・Jrが巧みに仕組んだ罠でした。

薬が切れて素顔に戻る時、目が飛び出て落ちたりするシーンがグロテスクで気持ち悪かったです。でも、ムーディー先生がすぐに箱の中から見つかったので安心しました。

水中の生物などヌルヌルした感じなどよく表現されていましたが、生徒が海底に引き摺られていく時の顔が怖かったです。

女子ばかりのボーバトン魔法アカデミーは、美人が多く、水色の制服が清楚で動くと蝶が飛ぶのでとても綺麗でした。ただ、校長の女性が大きくて威圧感があり怖かったです。

削除する

レビューを投稿する

ニックネーム(2~20文字):

削除用パスワード(6~20 文字):

評価:          

タイトル(3~50 文字):

レビュー:(100~1000 文字) 文字数:0

次のような内容の投稿は禁止です。見つけたら削除させていただきます。

  • 他サイトからのコピペ
  • 作品とは関係ない内容の投稿
  • 作品関係者に対する批評の粋を超えた誹謗中傷
  • 内容のほとんどが映画のあらすじ
  • ほとんど同じ内容の重複投稿
  • アダルト関連の内容