感想の削除

意外におもしろい映画でした

Lapin さん

./star_rating/ico_grade6_4.gif

テレビのエンタメコーナーで完成披露試写会の様子を見て、面白そうだなと思っていました。主演は(役名は忘れましたが)綾瀬はるかさん、織田信長役は堤真一さん。

蘭丸役は濱田岳さん。ホテルの支配人(?)で風間杜夫さんも出演されていました。綾瀬はるかさん演じる元OLの○○○○(役名を忘れました)が、ふとしたことから本能寺の変が起こる前日に、戦国時代にタイムスリップ。

暗殺の標的になっている織田信長に会い、本能寺の変から信長を救おうとする・・・というストーリーです。「泣かぬなら殺してしまえホトトギス」と評されるほどの激しい気性の織田信長が、少しずつ心を開いていくくだりが好きです。

また、織田信長が本当は優しい気持ちの持ち主で、戦のない国をつくりたいと思っていたという人物設定になっていました。

歴史上の人物が、ドラマや映画でいろいろな人物設定となり、それによりストーリーが変わっていくのは面白いですね。美少年と言われていた蘭丸を演じた濱田岳さん。

映画の中で、綾瀬はるかさん演じる○○○が、「えっ!?全然違う!」というようなことを言った時、私も同時に「えっ、全然違う!」と言ってました。笑っちゃいました。

堤真一さんの演技、やはりうまい!風間杜夫さんもいい味を出してます。時空を超えて・・・というストーリーは結構好きです。意外に(すみません)おもしろい映画でした。

削除用パスワード: